PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病院2回目

2009年9月12日

初めて病院に行ったときにもらった薬がなくなったので、様子を見てもらいに行きました。目は薬がなくなるくらいまできっちり続けたほうがよさそうだけど、良くなってきてるから大丈夫。耳はまだ耳垂れが止まっていないようなので、追加の薬を処方される。風邪の飲み薬を追加でもらって、注射1回された。ずいぶん元気になってきた。ひとまず安心だ。


この間、猫に関する知識のない私は、インターネットなる便利なものを使って猫に関する知識を高めた。
外で生活していた猫の場合、猫エイズ、白血病のキャリアである可能性があるということが一番の大きな心配事になった。どちらも人にはうつらないというから生活環境についての心配はないものの、家に来て数日で、かけがえのない存在になってしまったJIJIがそんな病気だったらといてもたってもいられず、早速獣医師に質問。が、この獣医さんのんびりした考え方の人のようで・・・。


ほかの猫を飼う予定があるかとたずねられたので、「ない」と、外に出すつもりはあるかとたずねられたので、「ない」と答えると、お金も結構かかる検査なので必要ないと思うと言いました。「その病気のキャリアだとわかったところで、完治できる病気でもないし、ほかの猫との接触を考えていないなら、これ以降の心配もない、それなら、そんなお金をかけずに、平和に楽しく生活したほうがいいよ」と言うのです。「体調に変化が出てから考えましょう」と。私はごもっともだと思ったので、検査は受けずに、キャリアかもしれない猫、と思っておくことにしました。


猫の予防接種があることも分かったので、確認すると、その環境で育てるなら最低限の3種混合ワクチンを薦められました。3種混合ワクチンは、外出から帰った人が体にウィルスをつけて帰ってきたことで感染する可能性のある病気を予防できるので、してあげたほうが良いと思うとのことでした。私はそれを選択することにしました。ただし、ちゃんと元気になってから、と言うので、その日はまだ。


そして、持参した便の検査。いました、寄生虫。「コクシジウム」と「回虫」。「コクシジウム」は駆除しにくいので気長に頑張らないといけないようです。でも、まだ薬は無理なんです。元気になってからなんです。
JIJI早く元気になれ~と思いつつ、病院終了。


| ねこしょうかい | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nekonojiji.blog38.fc2.com/tb.php/45-e7b56ee1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。